Zussy Life

逗子で暮らして感じたこんな事・あんな事を綴ります。隣駅の鎌倉情報も発信中。スマホの方は画面下部「PC表示に切り替え」でご覧になる事をオススメします!
田超川には亀がいる


逗子には亀の石像を奉っている神社が3つもあるらしい。
亀に縁ある土地なのだろう。

田超川を通ると頻繁に見かけるのがコチラの亀さん達。
立ち止まって眺めるのだが、動きがないのですぐ飽きちゃう。
運が良いときは川に飛び込む瞬間を目撃できる事もある。
そんな時は、何かいいことあるかもな!と少し嬉しくなる。

明日も亀占いしてみよっと。







| 逗子生活 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スズキング二階のキャンドゥが閉店


こんなに寂しい百円ショップを見た事がありますか?

逗子銀座通りのスーパー「スズキヤ」が8月17日で閉店を迎えたのだが、
それに伴い二階にあった百円ショップ「キャンドゥ」まで閉店するとのこと!!!!



あー。一番利用していた百円ショップだったので残念でならないよぅ。



この日は閉店セールという事で、店内全品50%オフとのことだった。
だがしかし。商品はほんの少しだけ。店内のほとんどが空のラックで、とっても寂しい風景。

あーあ。この建物には今後、どんなお店が入るのだろう?



| 逗子生活 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよならホームライナー逗子


なんとも残念なニュース。。。
JR東日本の2015年ダイヤ改正に伴い、なんとホームライナー逗子の運転を取りやめるそうがーん

ガーン。。。



仕事帰りに駅弁を買って、ホームライナーで食べながら帰るってのが結構好きだったのに。。。
朝のおはようライナーも含めて、たしか3月14日までの運行だったと思うので、
残り一ヶ月ちょこちょこ利用しよう涙



| 逗子生活 | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
快適!ホームライナー逗子号
最近、ホームライナー逗子号がマイブームあひょうパンダ



よく東京駅を利用しているワチキ。
都内で働いていると、仕事を終えてから家に到着するまでがドアtoドアで約2時間。
帰ってから夕食を食べるとかなり遅い時間になるので、東京駅で食べて帰る事が多い。
でも東京駅の食事処は狭い&高い&混雑の三拍子が揃っている・・・

ってな訳で、ある日。
美味しい駅弁を買って、ホームライナー逗子号に乗ってみよう!
と思い立った。



ライナー券は510円。横須賀線のグリーン車(平日980円)と比べればお手頃。
しかも新幹線の様なシートで乗り心地もグッドz

ひゃ〜こりゃイイなー

逗子までの乗車時間は約一時間と、横須賀線と変わらないが、
停車駅が少ない分、早く感じる。
しかも移動時間に食事を済ませられるところがいい!

ホームライナー逗子号(東京・新橋・品川・大船・鎌倉・逗子停車)は今のところ20:30東京初しかない模様。
湘南ライナー(東京・品川・大船・藤沢・辻堂・茅ヶ崎・平塚・国府津・小田原停車)は19:00以降は一時間に2〜3本出ているので、大船までの利用でも良いかも。


ちょっとした「自分へのご褒美」にオススメです!


| 逗子生活 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
逗子海岸映画祭2014に行ってみた
逗子海岸映画祭

逗子海岸映画祭とは、逗子海岸という絶好のロケーションで開催される屋外型映画祭。

ビーチに設置された約300インチのスクリーンで、独自にセレクトされた国内外の作品を上映する。また、 映画関係者やミュージシャンによるライブ・トークイベントも開催。会場の作成からPR媒体の制作、フードの提供までを逗子・葉山・鎌倉の人々が中心になって運営しているそう。

せっかくなんで、最終日に足を運んでみた。

逗子海岸映画祭
逗子海岸映画祭

小さなテントの中で入場券(一般1000円、逗子市民500円)を買って上映会場へ。

逗子海岸映画祭
逗子海岸映画祭
逗子海岸映画祭

サーカスのような雰囲気の会場には、ロハスなお洒落ピープルや子ども連れの若い家族が。。。
インドアなワチキら夫婦は、このメロウな空気に戸惑いを隠しきれないガーンネコガーンネコガーンネコ

逗子海岸映画祭

海をバックに設置されたスクリーン。
写真はワケあって会場裏側から撮影したスクリーンの様子。

この日の映画は「サントス 美しきブラジリアン・サッカー」サッカー
上映は19:30からで、現在18:00。。。上映開始までの1時間半、ここで暇つぶししなければならないのか目

逗子海岸映画祭
逗子海岸映画祭
逗子海岸映画祭

雰囲気に流されビールを買っちゃうおっとぅ。
キョロキョロ・うろうろしながらチョビチョビ飲んでいる。

ハーフパイプでスケボーに興じるちびっこ達。
どうやったらその年齢でそんなにお洒落に遊べるのか。ワチキはその位の年齢の時はゴム跳びしてたっけいぬ




ついに会場を抜け出したおっとぅとワチキ歩く

上映時間まであと1時間。
防波堤の先っぽまでお散歩し、海を眺めたり、遠くに見える会場を眺めたり、ツムツムしたり。

風風風風

もーダメだ。

暇だ。
寒い。
1時間なんて長過ぎる。
映画は観ないで帰っちゃおう。


こういうところの意見はピッタリ合うワチキら夫婦。
来年はポータブルチェア持参で時間つぶし対策を万全にして、本当に興味のある映画の上映日に来ようかね。



ビールの空き瓶を持ち帰る羽目になったおっとぅ。
実は会場でビールを飲み干し、空き瓶を捨てようとゴミ箱を探したのだが、なかなか見つからず。サービス係のお姉さんに尋ねようとするも、お洒落ピープルで混雑する中モジモジして声がかけられない。結果的にずーっと持っていたようだ。


こうしてせっかくのイベントを楽しめないまま、インドア夫婦の休日は幕を閉じたのであーる。





 
| 逗子生活 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
数少ない逗子の服屋さんの一つ in the field


逗子でお洋服を見たいな、と思ったら。
ファッションの好みは人それぞれだが、ワチキがふらっと覗くお店は4つある。

・駅前のINEYA
・銀座通りのTapa By Henkel
・メディアでもおなじみGinger Beach Inn

そしてもうひとつ。。。
前出の3つは主にレディースや雑貨がメインだが、ココはメンズ・レディース・子供服を取り扱っている。カジュアル系のセレクトショップin the field


なぎさ通りと銀座通りを横切る脇道にあるビル「PIERZ」。
そば屋、イタリアンレストラン、美容院などが入ってて、逗子には珍しい、新しくてキレイな商業ビルだカピバラ in the fieldはここの二階にある。

ORCIVAL、Gymphlex、DANTONなどBshopっぽいラインナップ。
フェアトレードのブランド【ピープル・ツリー】のアイテムや、大手では取り扱っていない作家さんの一点ものアクセサリーとかもある。

フラッっと入るとなかなか楽しいので、是非お立寄を!


〜追記〜
2015.5現在、こちらのお店は閉店しております。残念!



| 逗子生活 | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
血管年齢測定 in 逗子市保健センター
最近テレビや雑誌で「血管年齢」なるものを特集している。
血管の老化度、つまり動脈硬化がどれだけ進んでいるかを表すものらしいめたるすらいむ

何気なしにググっていたら、おや?
逗子市保険センターで無料の血管年齢測定会が開催されるらしい。
しかもその日は仕事が休み(・∀・)○ なんてグッドタイミング!

というワケで、チャリでえいやっと行ってきた自転車



ここが池子にある逗子市保健センター(正しくは公益財団法人逗葉地域医療センター?)。
初めて訪れたがとっても立派な建物。米軍住宅地のすぐ脇にある。



指先に赤外線を当てて血管の弾力を測る。ピピピッDocomo5
このデータがPCに送られ、すぐに結果を印刷してくれる。

ワチキの血管年齢は・・・ズバリ!年相応あひょうパンダ
ホッ。とりあえず安心。
結果が良くない方には生活習慣のアドバイスやパンフレットをくれるようだ。

来年は土日にも開催して欲しいな〜


| 逗子生活 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
遂にオープン!オーケーストア逗子新店
昨年12月。逗子の地に2店舗目となるオーケーストアが遂に完成あひょうパンダ
しかも既存店から歩いてすぐという立地。

さっそく行ってみたので、気になったところを幾つかご紹介。



広〜い店内

売り場はだだっぴろい2フロア構成になっていて、シンプルで無機質な内装。
出入口とレジは1階のみ。
入ってすぐに上の写真の長いエスカレーターでB1階に降りられる。

買い物の導線としては、B1階(果物・野菜・肉・魚、生活雑貨など)から
1階(乳製品・冷凍食品・ベーカリーなど)をまわってレジへ、ということだろう。
売り場はまだ定まってないらしく、変更する旨の張り紙なども貼ってあった。
とにかく広いので、ぐるっとまわってレジに来て「あっ、アレ買い忘れた!」
なーんて時は超めんどくさい。
メモを片手に買い物するのがオススメであーる。


充実の品揃え

店員さんに聞いてみたところ、基本的に既存店で取り扱っている商品は新店にもあるそう。
ただ新店の方がかなり広いので、プラスαで種類が豊富なのが魅力。
さらに新店にはベーカリーコーナーがあり、ワチキが訪れた18時台にはほぼ売り切れ状態。
次回は焼きたて食パンなど試してみたい。


カートの使用

新店でのショッピングカートの使用には、100円玉が必要。
使用後にカートを所定の場所に戻すとは100円玉は帰ってくる仕様なので
カート整理の人員削減のためのシステムなのだろう。
もちろん、他のオーケーストアと同様にビニール袋は有料だし、
低価格を実現する為の工夫が随所に見られる。


駐車場が大きい

既存店の駐車台数は30台だったのに対し、新店は131台。
駐車台数が増えたのは嬉しいニュース。しかも思ったよりも停めやすい。

その集客力と立地から、以前から周辺の交通渋滞が懸念されているオーケーストア。
噂に聞くと週末はかなり混雑しているらしい。。。
だがしかし、ワチキが訪れた土曜日の18時台は結構ガラガラだった車
遅い時間に行くと、食パンや肉類が無い!なーんてリスクもあるが、
車で行くなら断然夕方がオススメであーる。


Docomo5 Docomo5 Docomo5 Docomo5 Docomo5 Docomo5

といった感じの新・オーケーストア。
しばらくは既存店も営業しているらしいので、逗子のオーケーストアは二店舗運営という事になる。

逗子にはお年寄りが多い。
既存店でもたくさんのお年寄りが買い物をしていた。
でも狭くてゴチャゴチャした既存店は、お年寄りには買い物しづらかったと思う。
新店は通路も広くなっているし、毅然と商品が並んでいるから
お子様連れもお年寄りも買い物しやすいと思う。

逗子での買い物の選択肢が増えて、嬉しい限りであーる。






| 逗子生活 | 19:38 | comments(5) | trackbacks(0) |
ものすごい迫力!逗子海岸で流鏑馬


流鏑馬(やぶさめ)とは、疾走する馬上から弓を射るという騎射の一種。
これは関東武士のお家芸であり、鎌倉時代は最高の武技でもあったそうびっくり

11月半ばの日曜日、逗子海岸で流鏑馬のイベントがあるということで
おっとぅと二人、いざ出陣!





おーっ!まずは逗子銀座通りで武者行列。
亀岡八幡宮から銀座通りを通って逗子海岸まで練り歩き、
そこから流鏑馬を行うらしい。

本格的な衣装を身に着けた武者や姫たちが、目の前をぞろぞろ歩いていく。
なんとなくプチ・タイムスリップ気分。
頭からつま先まで、ホントに衣装がカッコ良くてびっくり。



武者行列を追い越し、開催予定の一時間前に海岸に到着。
的の真ん前に陣取って、ベアフットコーヒーのサンドイッチをパクついて待つ。
ちなみにベアフットのBLTサンドは本当に美味しい!



海岸に武者行列が到着!
海をバックに鎌倉時代の人々が歩く姿を見ていると、なんとも不思議な気分。。。



キターッ!馬!
その勇ましさにおっとぅ共々ため息。。。か、かっこいい。。。
女性の射手もいるようだ馬 これは楽しみ!

そしてなんといっても先頭の白馬の美麗なこと!!!
なんでも誰でも一度は名前を聞いたことのある有名は競走馬の血を引いているとか。

さぁ、いよいよ流鏑馬の儀がスタート!






目 目
 鼻
 口

すごい。。。。
かっこいい。。。
外しちゃったけど。。。

砂を巻き上げ走り抜ける馬!そして馬上で背筋をピーンと張り弓を放つ高貴な武者達!
なんてクールなんだ!!!!

この日は風が強く的中率が半分くらいだったように思うが、
その分「当たるか!?外すか!?」のワクワク感が高まった。





今年は過去最高の観客数だったそう。
お年寄りから子どもまで、大歓声をあげて楽しんでいた。


また来年も、絶対に観に行こうっと。



| 逗子生活 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
逗子の貴重な服屋さん Tapa By Henkel


逗子といえば、なぜかお洒落なイメージがあるみたいだが、実際はそうでもない。

ワチキが逗子で暮らしはじめて感じたのは、「お年寄りが多い町だな」という事。
だから駅前とかも、マックやスタバなどの飲食店以外は若者向けのショップがあまりない。

そんな中、逗子銀座商店街に、突如として現れたアパレルショップが『Tapa By Henkel』。



この写真を撮った日は、たまたまお休みだったのだが。。。

ぶっちゃけ、店内はあんまり広くはないのだが、とってもレトロでかわいい内装。
それもそのはず、こちらのお店。
以前はかなり昔から続いていた理髪店バーバーヘンケル
リアル「ALWAYS三丁目の夕日」のような、昭和の空気そのままの理髪店だったのだ。

『Tapa By Henkel』は、昭和の空気が残る店内に、フレンチテイストやマリンテイストのナチュラル系の服が並ぶ。
価格帯も高すぎず、お求めやすいのでオススメであ〜るくま




| 逗子生活 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
カテゴリー
あたらしい記事
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
あたらしいコメント
月別のまとめ
リンクいろいろ
わちきについて