Zussy Life

逗子で暮らして感じたこんな事・あんな事を綴ります。隣駅の鎌倉情報も発信中。スマホの方は画面下部「PC表示に切り替え」でご覧になる事をオススメします!
焼き肉ならココで決まり!友琉館(ウリュウカン)
友琉館

ある日、すごーく焼き肉が食べたくなって、逗子・葉山近辺で美味しいお店を検索。
すると、ネットでかなり評判が良いお店を発見目
それが葉山の焼肉レストラン友琉館(ウリュウカン)であ〜る。

結論から言うと、、、いや〜。。。。美味しかった。。。。

友琉館

意気揚々と肉を焼くおっとぅ。半笑いで食べごろを待っている。

友琉館

↑塩上タン。タン臭さが全然なくって、コリコリ具合と肉っぽさが絶妙あひょうパンダ

友琉館

↑上ハラミ。これは・これは・これは・絶品じゃ!
ちょいとお高いけど、一度は試して頂きたい。

友琉館

↑コリッコリ具合が最高の上ミノ。
ちょっと下味のタレが濃いかな?という気もしたけど、カルビなどのガッツリ系の後にはピッタリ。

友琉館

↑あまりに美味しくて追加オーダーしたオイキムチ。
肉まみれの口の中をさっぱりにしてくれるし、塩気もちょうど良い!


もちろんカルビも期待を上回る美味しさ!
上カルビを頼まずとも、普通のカルビで十分だなーと思ったあひょうパンダ

ここのお肉は脂が甘くって、たくさん食べても胃がもたれないのです。だから、たくさん食べてしまうんです。ホントに美味しくて、お店も綺麗で、店員さんの対応も良くて、心から大満足びっくり


是非お試しあーれ!

 
| 葉山グルメ | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
緑の中の食堂 子安の里まりん


湘南国際村にある『子安の里まりん

休日に前を通りかかるといつも繁盛しているので、気になっていたお店マリオ
ネットで事前に調べてみると、葉山牛のハンバーグやシラス丼、
炭焼コーヒーに和洋デザートなど、バラエティに富んだメニューが楽しめるらしい。

いいねぇいいねぇいいねぇー。





駐車場も広めでおっとぅもノリノリ車
山の中とあって虫除けスプレーをこれでもかっ!てくらいぶっかけて準備万端!

さぁ、行くぞ。





テラス席は家族連れで賑わっている。
ワチキらは冷房の効いた涼しい店内を希望。

けっこうお腹が空いていたので、ワチキはシラス茶漬けを、
そしておっとぅはネギトロ丼をチョイス。

ワクワク・ワクワク




見よ!シラス茶漬けだ!
温かいのと冷たいのを選べるから冷たいのにしただよ。
はじめはそのままシラス丼として食べて、飽きた頃に冷たいおダシをかける。
うん、美味しいニコ


こっちはおっとぅのネギトロ丼!美しい。
ひとくち食べてみたら・・・
ネギトロって、新鮮じゃなかったり変な脂を混ぜてたりすると
結構あからさまに箸がすすまなくなるんだけど、
こちらはとーっても美味しい丼だった!

接客も温かく丁寧で、お客さんを大切にしてくれているのが伝わってきた。
繁盛しているのも納得の素敵なお店だったあひょうパンダ



帰り道。
ドヤ顔で『やっぱ地産地消ってイイよね。』とか宣うおっとぅ。

風邪 風邪 風邪

家に帰ってからこっそりHPを調べてみると、、、
確かに三崎のマグロや佐島で穫れたシラスを使っているらしい。
揚げ足をとってやろうと思ったが、今回はちと難しいようだDocomo5

うん、地産地消って、いいよね。







| 葉山グルメ | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
もっこもこ珈琲SHOW パッパニーニョ in 葉山


葉山の珈琲店といえば有名なのがパッパニーニョ
ここのおマメはユニオンやクイーンズ伊勢丹などのスーパーでも取り扱ってるくらい
人気があるのだペコちゃん



住宅地の奥にあるこちらのお店。
ワチキもおっとぅに車で連れて行ってもらったのだが、なかなか辿り着けずに
目的地付近をぐるぐる回ってやっとのことで到着。


お店の少し先に見える赤と白の看板が駐車場の目印。
けっこう広くて停めやすいから、おっとぅも上機嫌めたるすらいむ


店内は懐かしい雰囲気。
ちょっと金持ちのいとこの家みたいな優雅さも兼ね備えている。
洋書やサッカー雑誌が置いてあって、自由に読めるのがウレシイ。


さてさて、お目当ての珈琲。
酸味・苦み・甘み・コクのバランスによっていくつか種類があって、
今回ワチキらは「切れの良い苦味・奥行きのあるコク」が特徴の
カイザー・ブレンドを注文。

ワクワク!ワクワク!


ジャーン! 見よ!もっこもこ珈琲SHOWなりあひょうパンダ
注文をするとワゴンが席までやってきて、目の前で珈琲を入れてくれるのだ。

ゆーっくりまわし入れられるお湯によって、フィルターの中のマメがもっこもこ膨らんでくる!
少しづつ溜まっていく珈琲汁がとっても愛おしく感じる。

店主曰く、女性より男性の方が美味しい珈琲が入れられるそう。
その理由は、「女性はせっかちだから」びっくり


目の前で時間をかけて作ってくれた珈琲は、なんとも贅沢な一杯に感じられる。

飾りなんかではなくリアルな工程なんだけど、こういう演出があるだけで
同じ一杯の珈琲でもスペシャル感満載になる!

深みのある、美味しい美味しい珈琲。


お試しあ〜れ手





| 葉山グルメ | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cafeもうひとつの風景 in 葉山


葉山で35年続く珈琲店『Cafeもうひとつの風景』。
山小屋風の外観にドデカイ看板がインパクト大!



駐車場も広いので、おっとぅも気に入ってるっぽい。
突然「ブログ用に駐車場の写真も撮れば?」と指示してきやがった。
撮ろうと思っていた矢先、こういう風に言われるとね、、、、ふふっ。
アングルを決めてシャッターを切ると、すかさず写真を確認しようとするおっとぅ。
ははん。さてはZussy Lifeの監修的ポジションを狙っているな?


ウッディーな店内は落ち着いた大人の雰囲気。
天井が高くて開放感があり、古い木の柱が存在感バツグンびっくり


見よ!シュガーポットとコップはなななんと有田焼なり!超カッコイイなり!
ウッディーなテーブルに映えるなり!


ワチキは卵とツナのサンドイッチ。4枚の食パンに、自由に具材を挟んで食べるスタイル。


おっとうぅはテリヤキチキン。サンドイッチにはスープがセットで付いてくる。




あっ!しまったぁー、、、_| ̄|○
カップがあまりにも可愛くて写真を撮るのに夢中になってたら
肝心要のコーヒーの面を撮影するのを忘れてしまった!!!あーん!

ネルドリップ方式で抽出されたコク深いコーヒー。
とっても美味しかったのに、、、

コダワリのコーヒーで35年間地元の人に愛されているこのお店。
おマメだけ買いにくるお客さんも多い。
ランチ時にはボリューミーなハンバーガーやロコモコ、数種類のケーキなども楽しめる。

お試しあーれどこも


〜追記2015.8.16〜

残念なことに「cafeもうひとつの風景」は2015年6月5日閉店したそうです。
ただ、鎌倉の御成商店街にコーヒー豆屋さんを構えているそうです。






| 葉山グルメ | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
カテゴリー
あたらしい記事
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
おすすめいろいろ
あたらしいコメント
月別のまとめ
リンクいろいろ
わちきについて